季節を作ろう

季節の彩りを暮らしの中に。
簡単に試せるハンドクラフト。

季節の彩りを暮らしの中に。
簡単に試せるハンドクラフト。

バレンタインにぴったり!紙編みハートのバッグ

今年のバレンタインは、“ギフトバッグ”をスペシャルに。2枚のペーパーを編み込んで作る「ハートのバッグ」は、カジュアルなチョコレートも特別なものにしてくれます。相手の顔を思い浮かべながら、作るハートはきっとワクワクするはず。その人らしいカラー選びも、また楽しい!

材料

  • 包装紙(2色)
  • 丸シール(穴の補強に使用)
  • リボン(好みのもの)

道具

  • カッター
  • カッターマット
  • はさみ
  • 定規
  • 鉛筆
  • 穴あけパンチ
funtime funtime

作り方

  1. 34cm×20cmに切った2色の包装紙を用意する

    2つ折りにし、折り目から10cmの切り込みを6箇所、2cm、1cmの幅で入れます。(端から順番に、2cm・1cm・1cm・2cm・1cm・1cm・2cmの幅になるように。)もう1枚も同様に切り込みを入れる。

  2. 丸くカットする

    包装紙の切り込みを入れていない部分を丸く山型にカットする。

  3. 2枚(A・B)の切り込みを交互に通して編んでいく

    2枚を動画のように置き、以下の手順で交互に通す。
    ・A①にB①を通す→B①にA②を通す→A③にB①を通す→B①にA④を通す
    ・A⑤にB①を通す→B①にA⑥を通す→A⑦にB①を通す
    ・B②にA①を通す→A②にB②を通す→B②にA⑤を通す→A⑥にB②を通す→B②にA⑦を通す
    これを繰り返す

  4. リボンを通す穴を作る

    ハートの上部2箇所に丸シールを貼り、中心に印をつける。印をつけた場所に、穴あけパンチで穴を開ける。

持ち手を作ってできあがり

穴にリボンを通し、裏面で結んだら完成。

ハッシュタグ「#季節を作ろう」をつけてInstagram(インスタグラム)に投稿してね!

今回の作家さん

ラップルさん

梱包材の老舗メーカー「シモジマ」が運営するラッピングとD.I.Y.のお店
「WRAPPLE」ディレクションチームの手づくり大好き二人組。
著書「ラップルさんのアイデア・パーティ」発売中。

ARCHIVE

過去記事