全国のよりみちのおとも

メインストリートから路地裏まで。
食べ歩きにぴったりの、おとも。

メインストリートから路地裏まで。
食べ歩きにぴったりの、おとも。

茨城県・栃木県

茨城・栃木限定!?の、縁日おやつ。

オレンジがかった真っ赤っ赤な、いかの煮物。これ、なんでしょう…?この「煮いか」を知っている方はきっと、北関東っ子ですね!
茨城と栃木周辺のお祭りには、この煮いかが欠かせません。このイカ、真っ赤だけれど、辛いわけではありません。イカをそのまま煮るのではなく、スルメを食紅と調味料・醤油に漬けて戻したもの。これが縁日の屋台で売っているんだそうですよ。その場で食べ歩きをしてもよし、おうちに帰ってお母さんに割いてもらって食べてもよし。子供だけでなく、大人になってもお酒の進むおつまみになりそうですよね。
でも、茨城と栃木の一部地域のみで超メジャー、他の地域に行くと、同じ県内でも知らない人も多いという不思議なおやつです。

STAFF FAVORITE

ニューポートひたちなか店 Nさん

『煮いか』は夏のお祭りや、お正月の初詣などに出ている屋台で買えます*
大人になってから、お祭りなどに行くことも減り
目にすることは少なくなりましたが、小さいころはよく食べていました!

保育園の頃、お父さんに連れて行ってもらったお祭りで食べたのが初めてだったのですが
あまりの美味しさに『もっと食べたい』とおねだりした記憶があります。笑

赤く煮てあるのですが、味がすごく濃いというわけでもなく
おつまみの「するめいか」のような味で、500円ほどで買えます♪
茨城のお祭りに遭遇したら、ぜひ『煮いか』を食べてみてください!

ARCHIVE

過去記事