全国のよりみちのおとも

メインストリートから路地裏まで。
食べ歩きにぴったりの、おとも。

メインストリートから路地裏まで。
食べ歩きにぴったりの、おとも。

秋田県

ババヘラ名人に出会えたらラッキー!

夏になると、秋田県の国道脇に小さなパラソルとおばちゃんが座っている風景が見られます。これ、単に日向ぼっこしているわけではなく、アイスを売っているのです。
ステンレスの保冷缶に入っているバナナ味の黄色とイチゴ味のピンクのアイスを、ヘラで上手に彼女たちが盛ってくれるから、彼女たちへの親しみも込めて「ババヘラ」と言う愛称になったそう。
「ババ」には年齢制限はなく、10代でも80代でも「ババ」と呼ばれるのだとか。地元の農家のお母さんたちが、夏の体の空く時期にアイスを売り歩いたのが始まりというこの味は今や全国区。よく見る三角形の盛り付けが基本ですが、“名人”になるとバラのお花のようにきれいに盛ってくれるそうですよ。

STAFF FAVORITE

イオンモール秋田店 スタッフAさん

ばあばたちが道路脇にパラソルを広げてアイスを販売しているのを見ると
夏がきたなぁ。と思いますね!

200円ほどで買えて、イチゴとバナナの味なので子どもたちにも人気です。

今はバラ盛りが有名ですが、昔はバラ盛りが珍しかったのでバラ盛りにしてもらえた時は嬉しかったです。
最近は、ババヘラアイス以外にも
ババヘラキャンディや、ババヘラソフト(秋田港道の駅限定)もあるんですよ♪
でも、やっぱり昔から食べているババヘラアイスが好きです(笑)

RECOMMENDS

おすすめ記事