よりみちレシピ

プラスひと手間でさらにおいしく。
日々の料理に新しい発見を。

プラスひと手間でさらにおいしく。
日々の料理に新しい発見を。

マシュマロBERRYシリアルバー

2月14日はバレンタインデー。手作りをするなら、あえてチョコを使わない「マシュマロシリアルバー」がおすすめです。マシュマロとグラノーラ、好みのドライフルーツを混ぜ、冷やし固めてカットするだけ、という簡単ステップでできあがり。かわいい見た目ながら、そのままかじりつけるラフさが、相手が気を遣わない“ちょうど良い”バレンタインギフトになります。

材料

  • マシュマロ 約60g
  • グラノーラ 適量
  • クラッシュしたドライフルーツ 適量
  • ローストナッツ 好みの量
  • チョコチップ 好みの量

よりみちレシピ

  • マーブルチョコ
  • カラースプレー
  • コアントロー
funtime funtime

作り方

  1. 1. マシュマロの調理をする
    マシュマロを耐熱ボウルに入れ、約40秒加熱。様子を見ながら加熱し、2、3倍に膨らんだら取り出します。
  2. 2. 具材を型に入れ、固める
    溶けたマシュマロに全ての具材を入れ混ぜ、まとめます。固まった後に離れやすいよう、バットにオーブンシートを敷き、具材を隅々まで流し込んだら、上からギュウッと押し込みます。冷蔵庫へ入れ、30分。
  3. 3. カットする
    固まったら冷蔵庫から取り出し、シートごとバットから外します。好みの大きさに切れば完成です。
  4. 4. ラッピングする
    ワックスペーパーでキャンディ包みをすれば、そのままプレゼントOK!

ここからよりみち ここからよりみち

子どもよりみち

マーブルチョコやグミでポップなバーに!
ドライフルーツの代わりに、カラフルなマーブルチョコやかわいいグミ、カラースプレーを投入。好きなものを選んで、お子さんと一緒にお菓子作りをするのもきっと楽しい♪

大人よりみち

コアントローをほんのひとさじ、大人の味に。

溶かしたマシュマロに、フランスのリキュール「コアントロー」を小さじ1杯。オレンジの香りと優しい甘さが特徴で、ドライフルーツの酸味とも相性抜群。カジュアルなバーが、大人向けにバージョンアップ。

 

子ども用よりみち

大人用よりみち

 

ハッシュタグ「#よりみちレシピ」をつけてInstagram(インスタグラム)に投稿してね!

フードコーディネーター

風間章子

料理家。お料理教室人形町キッチン主宰。
イタリアンレストランで6年間修行の後、カフェの立ち上げ、雑誌やwebなど様々なメディアにて料理監修で活躍中。

ARCHIVE

過去記事