家族のこよみ

季節の変化を細やかに感じて。
家族で楽しむ、二十四節気。

季節の変化を細やかに感じて。
家族で楽しむ、二十四節気。

8月7日ごろ

立秋

「秋が立つ」と書いて立秋。そんなふうに言うと秋の訪れを感じますが、暦のうえでは8月7日〜22日あたり。まだまだ酷暑が続く毎日です。少しずつ夏の思い出ができる頃なので、普段会えないおじいちゃんやおばあちゃんに夏のエピソードをおすそわけしてはいかが? 子どもの直筆メッセージや、野菜でスタンプを押したうちわ、夏の思い出写真などを同封して、残暑見舞いセットを送るのも素敵です。孫の成長が感じられ、会えない時間も飛び越える、夏の嬉しいお届けものになるはず。

>studio CLIPの雑貨を見る

イラストレーター

菜ノ花子

埼玉県在住の一児の母。 ふだんはデザイナー・筆文字デザイナーとして活動。 2014年、子どもが生まれたのを機に日記をつけはじめ 2016年より、子どもとの日常をイラストにした絵日記をinstagramに公開。

ARCHIVE

過去記事