家族のこよみ

季節の変化を細やかに感じて。
家族で楽しむ、二十四節気。

季節の変化を細やかに感じて。
家族で楽しむ、二十四節気。

9月8日〜9月22日ごろ

白露

昼間にまだ暑さは残るものの、朝夕には涼しい風が吹く「白露」の頃。現代の暦では9月8日から9月22日にあたり、9月9日の重陽の節句を挟みます。散歩に出かけると赤とんぼがスイスイ飛び始め、子どもたちが喜んで追いかける姿もチラホラ。「秋の七草」と呼ばれる植物が咲き始めるのも、ちょうどこの時期。季節が深まるにつれ、萩・ススキ・葛・なでしこ・おみなえし・藤袴・桔梗が顔を出すので、子どもと一緒に「秋の七草」を探しに行楽へ出かけてはいかが? 涼しい気候のなか、美しい夕日が西に沈む姿を眺められるのも、この季節の素敵なところです。

>studio CLIPの雑貨を見る

イラストレーター

菜ノ花子

埼玉県在住の一児の母。 ふだんはデザイナー・筆文字デザイナーとして活動。
2014年、子どもが生まれたのを機に日記をつけはじめ
2016年より、子どもとの日常をイラストにした絵日記をinstagramに公開。

ARCHIVE

過去記事