家族のこよみ

季節の変化を細やかに感じて。
家族で楽しむ、二十四節気。

季節の変化を細やかに感じて。
家族で楽しむ、二十四節気。

1月20日〜2月3日ごろ

大寒

読んで字のごとく、「大寒(だいかん)」は1年で最も寒さが募る時期。この寒さを利用して、各地で味噌や醤油、日本酒などの仕込みが始まるのだそうです。最後の冬は、立春を気持ちよく迎えるために、家族みんなで「節分」の豆まきをしましょう。紙袋や紙皿に綿とツノをつければ、オニのお面が出来上がり。「鬼は外!福は内!」季節の変わり目に邪気祓いをすると、心がスッキリするはずです。同じ日、願い事を想いながら恵方巻きも頬張って。今年の恵方は「南南東」だそう。この大寒を越えれば、そこには春が待っています。

>studio CLIPの雑貨を見る

イラストレーター

菜ノ花子

埼玉県在住の一児の母。 ふだんはデザイナー・筆文字デザイナーとして活動。
2014年、子どもが生まれたのを機に日記をつけはじめ
2016年より、子どもとの日常をイラストにした絵日記をinstagramに公開。

ARCHIVE

過去記事