#かぞくごと 日頃の感謝を込めて。家族にしたい、小さな5つのおもてなし

14 JUN 2018

いつも一緒に暮らしている家族に、日頃の感謝の気持ちを伝える機会はありますか?
“いつもありがとう”を伝えたくても、なかなか面と向かって伝えるのって照れくさかったりしますよね。
そんなときには、おうちの中でちょっとしたおもてなしをしてみてはいかがでしょうか。

「次の週末に叶えたい理想の生活」を提案しているNEXTWEEKENDの #かぞくごと アンバサダーたちが実践した「家族へのおもてなしを叶える5つのアイディア」をご紹介します。

 

1.  食前のおもてなしを用意してみよう
食事前からおもてなしはスタートしています。
まずはこれから始まる食事の時間が楽しみになる、小さな工夫を用意しておきましょう。

@ikumimiyazaki
季節のお花やキャンドル、夏らしいマリン風のリースなど、テーブルが華やかになるアイテムを用意。 食事が始まる前から、いつもとは違う空間に家族もきっと喜んでくれますね。

 

 

2. お店みたいな演出をしてみよう
「お店みたいな演出」を意識するだけで、いつもと違った雰囲気にわくわくしてもらえるはず。
今まで行った素敵なお店や、いつか家族と一緒に行ってみたいと思っていたお店をイメージしてみるのもおすすめです。

@sayoko_betsey
料亭風におもてなしをしてみたアンバサダー。 お品書きを用意して、コース仕立てに料理をサーブ。 氷を入れた鍋でお酒を冷やすのも、夏らしい素敵なアイディア!

@8norikooo6
甘いもの好きな家族に、カフェみたいなおもてなしをしたアンバサダー。 大人になっても気分の上がるプリンアラモードは、カットフルーツをたくさん入れて贅沢に!

 

 

3. お皿の使い方を変えてみよう
いつものお皿も、使い方次第で特別感は簡単に出せるもの。
季節やシーンで使い分けられるようになると、お皿選びももっと楽しくなります。

@chuu_me1121
涼しげな陶器皿にガラスプレートを重ねて使うと、夏らしくてメニューがよく映えます。
定番メニューの素麺も、少量をトッピングごとに4つに分けて盛りつけるだけで「どれから食べようかな…」なんて考えながら味わえる楽しい見た目に。

@sakino1129 / @sayoko_betsey
デザートに蕎麦猪口を使うアンバサダーたちも。 ガラスプレートを重ねるとよりおもてなし感も増しますね。

 

 

4. 和洋折衷に挑戦しよう
ふだん和食が多い方は洋風のエッセンスを、洋食が多い方はちょっぴり和風の雰囲気を取り入れて。
せっかくのおもてなしの日には、いつもとちょっと違う創作料理にチャレンジしてみませんか。

@naoko1023
ワインやバケットなど「洋」のイメージが強い食事に、あえて和食器を。
ちょっとした渋さがかえって料理を華やかにひきたてる上級テクニック!

@shoko_carrie
焼き魚にはパプリカで作ったエスニックソース、お蕎麦はガーリックオイルのパスタソースで味付け。
定番の和食も、味付けのひと工夫でごちそうになりますね。

 

 

5. 会話が盛り上がる、季節のアイテムを仕込んでみよう
「今年の夏は何しよう?」なんて楽しい話をしたくなるような、季節のアイテムもさりげなく用意しておきましょう。

@elemiel88
こちらのアンバサダーは、食事中のBGMにもこだわりを。 夏野菜がメインの食卓に合わせて、夏らしいサーフ系の音楽を流したそうです。 おうちの中でもBGMをかけると、気分が上がるから不思議。

 

@ayumikkkk /   @reiko_og
パイナップルやスイカなど、夏の定番フルーツのアレンジを楽しんでいるアンバサダーも。 子供達の人気者になること間違いなし!

@mikamama.ig
貝殻モチーフが夏らしいリースをテーブルに飾ったアンバサダー。 「今年の夏も、いつもの海に遊びに行きたいね」なんて盛り上がりそう。
いかがでしたか。 気になったアイディアから、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

 

#かぞくごと とは?
季節の行事、家族の記念日、何でもない日。 毎年変わっていく家族それぞれの年齢。 家族との時間をどんな時も楽しみ尽くすために、大切にしたいことってなんだろう。
ハッシュタグは#かぞくごと 。
この春、studio CLIPとNEXTWEEKENDはコラボレーションして、 家族と過ごす何気ない日々の楽しみ方を一緒に考えて発信していきます。

NEXTWEEKENDとは?
「次の週末に叶えたい理想の生活」をコンセプトに、雑誌やウェブマガジン、リアルイベントなどを通して、季節の楽しみや暮らしの小さな工夫をお届けするメディアブランドです。

 

関連記事
1. Summer Dining 身近な人にこそ、おもてなし
2. 
暑い日に食べたくなる、簡単ごちそう!イロドリやメニュー選びの3つのコツ
3
NEXTWEEKEND村上萌の #かぞくごと vol.3 「サマーダイニング」

オススメ記事
1  市川紗椰が着る「リラックスリゾートスタイル」
2. 夏の暮らしをプレイフルに彩る、フルーツモチーフ