#013七夕デコレーション

KANAE UEHARA

今月ご紹介するのは、もうすぐやってくる
七夕のためのデコレーション。
サルビア工房の上原かなえさんが
色紙を使ったカラフルな飾りを教えてくれました。
まるでモビールのようなモダンなルックスは
七夕が終わってからも、窓辺などに飾って楽しめるのが魅力です。



Image Movie七夕モビールの作り方

HOW TO MAKE

用意するもの

■材料 
好きな色のおりがみor色画用紙(表裏同色のもので) 5枚(各色1枚)
好きな色のボタン付け用の糸 約50cm
ウッドビーズ

■道具 
はさみ
定規
マスキングテープ
えんぴつ
とじ針
ホチキス

  • 色紙を重ねる。

    好きな色合わせで、色紙を5枚重ねる。

  • マスキングテープの上もペイント!

    形と対角線を下書き。

    丸はマスキングテープの外周をなぞって。今回は15×15cmの折り紙に、四角や丸を各2サイズずつ効率よくくりぬけるように下書き。縦横3等分して正方形は5㎝角、4.5㎝角、丸は直径約4.5cmと4cmを描きました。

    定規やマスキングテープ(丸い定規替わりに)を使って、はさみでカットするライン、対角線を下書きする。

    丸はマスキングテープの外周をなぞって。今回は15×15cmの折り紙に、四角や丸を各2サイズずつ効率よくくりぬけるように下書き。縦横3等分して正方形は5㎝角、4.5㎝角、丸は直径約4.5cmと4cmを描きました。

  • 対角線をホチキス留め。

    5枚の紙がずれないように固定。

    それぞれの対角線上を2箇所ずつホチキスで留める。

    5枚の紙がずれないように固定。

  • はさみで切り分ける。

    下書きしたラインに沿って、はさみでカット。

  • ウッドビーズを固定。

    糸は下から上に穴に通して、もう一度下から上へ。

    ウッドビーズに糸を通して、いったん結んで固定する。

    糸は下から上に穴に通して、もう一度下から上へ。

  • 糸を通して軸を固定。(その1)

    ビーズを通した⑤の糸をそのまま使って、切り分けた色紙の上から2枚目と3枚目の間に糸を通して、ホチキスで留めた場所を囲むように1周させる。

  • 糸を通して軸を固定。(その2)

    ⑥の糸は八の字を描くように、もう1箇所のホチキス留めにもぐるりと1周絡め、2箇所のホチキス留めと5枚の紙を固定させる。

  • 2つめを繋げる。

    形または、サイズが違う飾りも同様にして、ビーズ1コと飾り2コを繋げる。

  • 立体的に広げる。

    1度対角線上に折りたたんでから広げるとスムーズ。

    5枚重ねた色紙を丸く立体的に広げる。

    1度対角線上に折りたたんでから広げるとスムーズ。

  • たくさん作って、笹に飾りつけましょう。



PROFILE

上原かなえ(サルビア工房)

クラフト作家。 紙や布をはじめ、さまざまな素材に耳を傾けながら、暮らしを彩るデザインと手作りのアイデアを提案。近著は『北欧のかわいい切り紙』(河出書房新社)。
http://salviakobo.tumblr.com/