全国のよりみちのおとも

メインストリートから路地裏まで。
食べ歩きにぴったりの、おとも。

メインストリートから路地裏まで。
食べ歩きにぴったりの、おとも。

秋田県

甘い?しょっぱい?味付けいろいろの赤ずし。

秋田には、地域によって「砂糖をつけて甘くするもの」、はたまた「お醤油をつけてお茶漬けにするもの」と、ある意味真逆な味付けの認識があるおやつがあるそうです。今年のお盆休みの帰省で、見かけた人も多いのでは?「赤ずし」は、そんな秋田の名物です。もち米をやわらかく炊いて、きゅうりやウリの古漬け、赤しそなどを何層にもして笹の葉をかぶせて漬け込み、3日〜1週間ほど置くとできあがり。さっぱりとした風味で、食欲がどうしても落ち込む夏にはぴったりの保存食なのだそうです。
人によっては別ものに感じるほど、秋田の中でも「その土地らしさ」が色濃く反映する食べ物。あなたはご存知でしたか?

STAFF FAVORITE

本部スタッフ iさん

秋田の中でも、県北で食べられている郷土料理です*

酸味があり、さっぱりしているので
夏バテや風邪など、何も食べたくない時にも
食べられちゃう味です。
おにぎりにして冷蔵庫に入れて冷やして食べると
冷たくてもちもちして、夏のお弁当にも入っていたこともあります。

おつまみにして食べる人もいるみたいですが
私の家はお茶漬けにして食べていました!

私は食べたことないですが
砂糖を入れて甘さのある赤ずしを好む人もいるみたいです。

ARCHIVE

過去記事