保存容器を使いこなせるようになると、キッチンはより素敵に、心地よい暮らしにどんどん近づいていくはず。
シンプルで使いやすい保存容器で、キッチンを素敵に整えてみませんか?
ひとつで何役も叶う保存容器の使い方を、「次の週末に叶えたい理想の生活」を提案しているNEXTWEEKENDの #かぞくごと アンバサダーたちが実践中です。

容量のある陶器製キャニスターなら、
深さがあるのでキッチンツールの整理にぴったり。

コーヒー豆を入れる陶器キャニスターをカトラリー入れにしたアンバサダー。よく使うものはひとつにまとめてくと、とても便利です。

@nico__214
暮らしを楽しむために新居を整えているアンバサダーも、同じく陶器キャニスターにカトラリーを。くすんだ黄色がキッチンになじんでお気に入りだそう。

@sayapgohan

コーヒー用のキャニスターは、自宅でコーヒーを楽しむならマストアイテム。
遮光性や密封性がある陶器製を選んで。

珈琲豆にはぜひ専用の保存容器を。コーヒーを楽しんでいるアンバサダーにはピッタリな陶器のキャニスター。週末の朝は珈琲豆をミルで挽いて、コーヒーをハンドドリップで楽しんでいるそう。

@akarieam

耐熱性のあるガラスのコンテナや陶器のレンジパックなら、
オーブンでも電子レンジでも使えます。

ガラス製コンテナはオーブン対応(本体のみ)。パンプディングも作れます。休日の朝はちょっと特別感のある朝ごはんを、だけどゆっくりもしたい。そんなときには前日夜にパンプディングを仕込んで。

@mina_munekyun
お客さまをお招きするときは、前日に仕込んでおけると気楽なもの。北欧デザインのレンジパックで桜葉ケーキを作ったアンバサダー。前日にオーブンで焼き上げて、食べる直前に電子レンジで温め直したそう。使い勝手のよいレンジパックです。
※オーブン対応は、本体のみになります。電子レンジは本体、蓋ともに対応しています。

@tmko66

シンプルな保存容器なら、食卓へそのまま出しても大丈夫。

シンプルなガラス製コンテナなら、テーブルにそのまま出してもなじみがいい。残ってしまったら、蓋をしてまた保存できるので楽ちんです。

@enjoytable_by.a

SHARE

studio CLIP ONLINE STORE studio CLIP ONLINE STORE